valuebooks

一般社団法人Kukuru(くくる)

団体ID:93

12,769310,658199@TOTAL
48110,101 10@2017.7.01〜9.30

読み終わった本がハンディのある方を介護しているご家族の支援につながります。

介護をしていると、なかなか自分の時間が持てず、孤立がちになります。介護が必要な方も介護をする側も、旅行でリフレッシュ出来るようにお手伝いします。

団体概要

Kukuruは、バリアフリー旅行支援と在宅で介護されている家族を支援する法人です。病気や障がいを持つ子供や近親者が身近にいると、周囲から理解されない事や理不尽な事を沢山経験します。 ハンディーキャップを持つ方がよりよい生活をするためには、その介護を担う家族の心身的健康が重要でると考えます。 介護者が楽しく、前向きな気持ちを持てれば、それがハンディーキャップを持つ方のよりよい生活につながります。 日常の介護から少し離れて、自分自身をいたわり、リフレッシュする時間を作りませんか?Kukuruでは、家族支援を基本理念にバリアフリー旅行支援と在宅で介護しているご家族の支援をしています。

E-MAIL:info@kukuruokinawa.com
URL:http://www.kukuruokinawa.com

〒901-0155 沖縄県那覇市金城4-1-1 レジデンスタカラ2階

80冊集まったらできること

※買取価格が1冊50円の場合

入浴介助をするヘルパーを一人派遣できます。 介護付き旅行で一番困るのは入浴。ハンディがある方が入浴しようと思えば現地ヘルパーの介助が必要となります。旅行者にとってはこの費用負担は重く、入浴をあきらめざるを得ない場合もあります。このようなケースで一人分のヘルパー費用を補助できます。

700冊集まったらできること

※買取価格が1冊50円の場合

レンタル用の吸引器が1台購入できます。                 たんや唾液を自力で出す事が出来ない方は、吸引器により排出しなければなりません。こういった方が旅行中や在宅療養などの状況下で携帯できる吸引器を備える事は、安心して旅行や自宅での日常生活を楽しむ事に繋がります。

1400冊集まったらできること

※買取価格が1冊50円の場合

入浴に必要なシャワーキャリーを1台購入できます。            ハンディのある方の入浴介助を行う際、シャワーキャリーという専用の椅子を使用します。しかし、この椅子は体型や身体の状態によって使用するサイズやタイプが違うため、多種のシャワーキャリーが市販されています。このシャワーキャリーの種類を出来るだけ多く整えることは、ハンディをもつ方のご要望に広く応えていくことに繋がります。

この団体のチャリボンパンフレットをダウンロードする