valuebooks

認定NPO法人 難民支援協会

団体ID:84

343,6998,960,9643,841@TOTAL
16,904521,294 204@2017.7.01〜9.30

読み終わった古本で、日本に逃れてきた難民の力になってください。

難民支援協会は、日本のなかで難民支援を行っている団体です。母国での迫害から逃れてきた難民を救えるのは、日本社会に暮らす私たち。一人ひとりの力が大きな支援につながることを、私たちは日々実感しています。

団体概要

私たちは日本へ逃れてきた難民が自立した生活を安心して送れるよう支援する団体です。

日本にいる難民から年間1万5千件以上寄せられる相談を受け、専門スタッフが難民一人ひとりへ支援を行います。

難民申請を行う際に必要な情報提供や資料作成のアドバイスなどを行う法的な支援や、困窮した難民のための、医・食・住の確保と教育を中心とした支援を実施しています。

また、よりよい難民保護を目的とし、制度改善のための政策提言や情報発信など総合的に活動しています。

国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の事業実施パートナーです。難民支援協会に対するご寄付は、国税庁および東京都の認定により税控除の対象です。 領収証をご希望の方は弊会事務所までお問い合わせください。

E-MAIL:info@refugee.or.jp
URL:http://www.refugee.or.jp/

〒160-0004 東京都新宿区四谷1-7-10 第三鹿倉ビル6F

30冊集まったらできること

※買取価格が1冊50円の場合

「家がない難民に一泊の宿を手配できます」
迫害から日本へ逃れてくる難民には、お金も援助もないことがほとんどです。そのような中、助けを求め難民支援協会の事務所を訪れる難民たちがいます。30冊で、様々な不安や困難を抱えた難民が一息つく宿を提供することが出来ます。

60冊集まったらできること

※買取価格が1冊50円の場合

「成田空港に出向き、とどめ置かれた難民に面会できます」
迫害からなんとか逃れてきたその状況を理解されず、空港で入国できずに留め置かれてしまうケースがあります。60冊あれば、難民支援協会の専門スタッフが収容所や空港へ出向き、難民と直接会い、難民申請手続きの相談にのることができます。実際に会うことで、住居や医療など、必要な次なる支援へとつながります。

200冊集まったらできること

※買取価格が1冊50円の場合

「健康保険に入れない難民の通院1回分の医療費を支払えます」
難民の多くは健康保険に加入できないため、医療費は本人全額負担となっています。困窮した生活の中、治療費が払えず、体調の不良を我慢し、悪化させてしまう難民が多くいます。多くの古本を集めることで、貧しい生活の中、苦しみや痛みに耐える難民を救うことが出来ます。

この団体のチャリボンパンフレットをダウンロードする