valuebooks

認定NPO法人 シャイン・オン!キッズ

団体ID:101

55,1901,414,713743@TOTAL
3,55578,598 40@2017.7.01〜9.30

病気の子どもたちもそして支える家族にもっともっとたくさんの笑顔を!!

小児がんや重い病気と闘う子どもたちと家族のための全面的サポートを作り上げよう。病気の子どもたちもそして支える家族にもっともっとたくさんの笑顔を!!活動の全ては「緩和ケア」をサポートするものです。入院当初から子どもたちの気持ちに寄り添うこと、子どもたちを取り巻く環境にも働きかけていく「緩和ケア」が子どもたちの退院後の生活に大きく影響します。

団体概要

小児がんは事故を除いた子どもの死亡原因の第一位です。その反面、医療技術が発達した今日、小児がんは70%ほど治る病気だともいわれるようになりました。治療が終了し退院した子どもたちはスムーズに一般社会に復帰できているでしょうか。いえ、そうではありません。実はうつ病や不安障害、PTSD等が生じる危険性が高いことが知られています。それらを予防するためには入院当初から子どもたちの気持ちに寄り添うことはもちろん、子どもたちを取り巻く環境にも働きかけていくことが大切です。私たちの活動は臨床心理士、形のあるビーズやファシリティドッグを介在させた、「心理社会的介入」と呼ばれるプログラムです。

E-MAIL:book@sokids.org
URL:http://www.sokids.org

〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-3-6 ワカ末ビル7階

300冊集まったらできること

※買取価格が1冊50円の場合

入院期間中に受け取る治療ビーズ1年分の購入が出来ます。治療を終えるたびに、それぞれの治療を象徴するビーズが看護師などから手渡されます(年間約800個) 。子どもたちはビーズを集めるのが楽しみになると同時に、自分の乗り越えてきた治療を振り返り、勇気や希望を実感するようになります。

300冊集まったらできること

※買取価格が1冊50円の場合

ファシリティドッグが5人のベッドサイドを訪問出来ます。日本初の小児病院における常勤の動物介在療法で、治療成果を上げること、および子どもたちの治療や療法への前向きな姿勢を促すことを目的に辛く困難な道のりに耐える子ども達の心を癒し勇気を与える役割を担います。

7,000冊集まったらできること

※買取価格が1冊50円の場合

ビーズ・オブ・カレッジ®の年間継続運営費用(1病院)です。現在日本でビーズ・オブ・カレッジ®を導入している病院は18病院(継続病院)、2017年、新たに2病院がプログラムを導入する予定です。新規導入には14,000冊分が必要です。

この団体のチャリボンパンフレットをダウンロードする