valuebooks
20
生活に困窮された方を本を通じて支援いただき感謝いたします!

〈もやい〉は広い意味で安定した住まいを失ったに方への連帯保証人の引受をおこなっています。その後DV被害者・児童養護施設出身の若者・外国人世帯・ネットカフェ難民など、多種多様な「生活困窮者」からの相談依頼が増加。時代に合わせた対応を続けてきました。

認定NPO法人自立生活サポートセンター・もやい

認定NPO法人自立生活サポートセンター・もやいは、設立以来貧困を社会的に解決するための活動を続けています。住まいを失った方への保証人提供、年間のべ4000件の相談、孤立化を防ぐ居場所作り、公的機関への政策提言をおこなっています。

Message メッセージ
Message メッセージ

いつも「チャリボン」を通じて〈もやい〉の活動へご支援いただき誠にありがとうございます!私たちはさまざまなご事情で生活に困窮されている方の支援をおこなっている団体です。特に近年は「ネットカフェから出勤しながら体調を崩している男性」「ひとりで子育てをしながら、仕事を掛け持ちし将来の見通しが立たない女性」など比較的若く、昔ならば社会保障や家族が機能し困窮を免れていたような方々が、ご相談に来られるようになりました。皆さまの一冊一冊が、このようにご相談者の一食分の食事代や福祉事務所までの交通費・一泊分の宿泊費として力となりました。これからも温かな皆さまの応援に添えるよう、力を尽くしてまいります。

01EVENTS 2017

1.「貧困は、私たちのすぐ隣で起きています。 #知る動く」特設ページをオープン!
現在の日本の貧困問題や、それを解決するための私たちがおこなっているアクション、そしてご相談された方々が具体的にどのようにして社会的な力を取り戻されたのかをまとめた特設ページを公開しました。ぜひ一度アクセスしてみてください!
http://www.npomoyai.or.jp/campaign/lp_nexttous/

2.〈もやい〉は事務所&活動スペースを引っ越しました!
2017年〈もやい〉は飯田橋にあった事務所および活動スペースそれぞれを統合し、江戸川橋駅徒歩1分の「みどりビル」へ引っ越しをおこないました! ひとつの明るく大きなスペースとなり、この場所で新しいつながりや未来に育つ事業の萌芽が生まれはじめています。交流事業「サロン・ド・カフェこもれび」としてほぼ毎週土曜日、居場所を開催していますので、ぜひ一度のぞきに来てください!

3.もやいメールマガジン発行開始!
私たち〈もやい〉の活動やイベント案内などを直接メールにてお届けする「もやいメールマガジン」を、年末のタイミングで発刊開始いたしました。下記リンクより、ぜひご登録ください!
http://eepurl.com/c6tXYb

02FUTURE ACTIVITIES

日本社会の急速な変化に呼応するように、貧困問題もまたその有り様は刻々と変化しています。たとえば不安定な就労をされている方が一時的に仕事を失い、住まいを失う。このような不条理な状況を、少しでも是正したい。私たち〈もやい〉もまた、変化する当事者の問題に寄り添うべく事業を柔軟に合わせながら、日々の対応を続けています。新しい活動スペースに移転し、さらなる活動のブラッシュアップに邁進しながら、今後ともお困りの方が「人として当たり前の生活」を取り戻すためのお手伝いを続けていきます。「貧困を社会的に解決する」私たち〈もやい〉の活動に、どうか引き続いてのご注目をいただき、温かなご支援のほどを何卒よろしくお願い申し上げます。

認定NPO法人自立生活サポートセンター・もやい チャリボンページ