学校法人 大妻学院 大妻古本募金

大妻学院は大妻コタカが1908(明治41年)に創立した、東京都千代田区に本部を置く私立の女子学園です。学祖大妻コタカ及び大妻良馬夫妻が日本女子に対し、廉恥報恩を基調とする徳操を涵養し、時代の進運に適応すべき学芸を授け、有為な社会人たらしめることを目的に設立しました。その精神は今日に至るまで1世紀以上にも渡って継承され、「恥を知れ」を校訓として大妻女子大学(大学院、短期大学部含む)、大妻中学高等学校、大妻多摩中学高等学校、大妻中野中学高等学校、大妻嵐山中学高等学校を運営しています。

読み終えた本を寄付しませんか?
あなたの本が学生・生徒の学習、教育・研究支援につながります。

みなさまのお手元にある不要になった書籍類(書籍・DVD・CD等)の売却額が全額大妻学院への寄付金となる仕組みです。いただいた寄付金は、大妻学院の学生・生徒の学習、教育・研究を支援するために役立てられます。

ー30,000円、集まったらできること

寄付金は、大妻の学生・生徒の学習、教育・研究支援活動を充実させる資金の一部として活用させていただきます。

寄付金の支援活動例(大妻未来募金の場合)
3万円 就職活動準備ガイダンス実施

大妻古本募金に