公益社団法人 チャンス・フォー・チルドレン

公益社団法人チャンス・フォー・チルドレンでは、学校外での教育機会を十分に受けることができない子どもたちに対して、塾・予備校・習い事などで使える”教育バウチャー(クーポン券)”を提供し、子どもたちの学びの機会を保障しています。CFCは、阪神・淡路大震災で被災した子どもたちの支援を行ってきた特定非営利活動法人ブレーンヒューマニティーのプロジェクトとして2009年に発足し、2011年に設立されました。被災地及び関西地域にて、経済的に困難な状態にある子どもたちに、選択肢を広げるための機会を提供しています。

震災が原因で学びたくても学べない子どもたちがいます。そんな子どもたちに学習の機会を提供しませんか?

ご家庭に不要になった古本はありませんか?それをご寄付いただくと、震災で被災した子どもたちに学校外での学びの場を提供できます。あなたの書籍が、子どもたちの力になります。

ー10,000円、集まったらできること

中学生・高校生が予備校の夏期講習を受講できます。高校・大学進学を目指す中学生・高校生にしっかりとした受験指導を提供します。

ー20,000円、集まったらできること

小学生が学習塾を3ヵ月間利用し、学習の機会を得ることができます。継続的に学習することは、子どもの将来のためにとても大事なことです。

ー20,000円、集まったらできること

小学生が1泊2日程度のキャンプに参加し、野外活動の機会を得ることができます。同世代の仲間とともに自然の中で活動をすることは、子どもの成長のきっかけになります。

チャンス・フォー・チルドレンに