同志社大学古本募金

同志社大学の歴史は、1875年11月に創立者新島襄とその協力者によって京都の地に設立された同志社英学校に遡り、2025年には創立150周年を迎えます。新島は、学問の探求とともにキリスト教を徳育の基本として人格を陶冶する教育機関をめざし、同志社においてキリスト教主義に基づき、自治自立の精神を涵養し、国際感覚豊かな人物を育成することを教育の理念としました。その志を受け継ぎ、現在14学部、大学院16研究科を擁する総合大学として多彩な教育研究活動に取り組んでいます。

「あなたの読み終えた1冊が、同志社大学生の学びの支えとなります。」

いただいたご寄付は、経済的な支援を必要とする学生のための給付奨学金として活用させていただきます。

ー300,000円、集まったらできること

                                (この写真はイメージです。)
<同志社大学奨学金>
学資の支援を必要とする学部学生に奨学金として30万円から43万円(学部によって異なる)を給付させていただきます。

同志社大学古本募金に