一般社団法人 エル・システマジャパン

育つ環境や障害の有無等に関係なく誰もが中心にいられる社会を、音楽教育を通してエル・システマジャパンは追求しています。 希望するすべての子どもがオーケストラや合唱等の集団での音楽活動を経験できるよう、無償の音楽教室を開いています。学校や年齢が異なる子どもたちが共に学び、互いに教え合い、高め合い、成果発表の場や交流の機会を通して、自分自身や仲間に自信を持ちながらコミュニケーション力を磨くことで、社会で生きていく力を育みます。 東日本大震災被災地での週末音楽教室から始まった活動は、2017年、被災地以外で初となる長野県駒ケ根市の活動へと広がりました。東京では、聴覚障害を持つ子どもたちとの活動も始まっています。

音楽でつないでいこうすべての子どもたちの豊かな未来のために

エル・システマジャパンは、子どもたち一人ひとりが、誇りと自信を持って生き生きとすることで親が変わり、その周りの人々も変わって、社会が変革されていくことを目指しています。

ー6,000円、集まったらできること

弦楽器の弓毛交換1回
弓毛は、切れたり汚れたりするため一年に一度は交換する必要があります。エル・システマジャパンは、希望するすべての子どもたちが活動に参加できるよう、使用する楽器はすべて無償で提供していますが、こういった楽器のメンテナンスも欠かせません。

ー28,500円、集まったらできること

楽器指導ボランティア1名の派遣(東京から大槌町への場合)
音楽経験のあるボランティアがサポートに入ることで、より丁寧な指導を行うことができます。子どもたちは仲間と音楽を創るだけでなく、大学生からプロの音楽家まで様々な立場や年齢のおとなと出会うことで、世界を広げていきます。

ー60,000円、集まったらできること

ホワイトハンドコーラスのレッスン4時間
どんな子どもでも音楽に触れることができ、仲間と共に学び合う経験ができることを目指しています。ホワイトハンドコーラスは、声を出して歌う合唱と、手歌で表現する合唱の二つが一組となって演奏する芸術表現です。聴覚障害を持つ子どもたちと共に活動しています。

エル・システマジャパンに