学校法人 日本福祉大学 本募金

日本福祉大学は、1953年に中部社会事業短期大学として発足、1957年の4年制大学への改組を経て、2023年には大学創立70周年を迎えようとしています。 本学は、学園創立者の鈴木修学先生が『建学の精神』で述べておりますとおり「この悩める時代の苦難に身をもって当たる」専門的力量と情熱を兼ね備えた人材の育成を使命とし、60年以上の歴史のなかで常に福祉に関わる教育・研究を切り開いてきました。本学は、これからも地域社会に貢献する「ふくし」の人材輩出とともに、「地域の『知』の拠点」、「卓越した『知』の拠点」としての役割を担っていきます。

皆様のお手持ちの本が学生達を支えます。

皆様が読み終えた本の買取金額が本学の学生の奨学金や活動資金として役立ちます。
本の寄付によって学生が育ち、「万人の福祉」のために働く人材となり、社会を支えます。

ー1,000円、集まったらできること

<障がい学生が受講する講義2コマ分の情報保障及び支援ができます>
本学の障がい学生支援は「キラット☆」と呼ばれる学生ボランティア派遣制度によって実施されており、当募金は、障がい学生支援に協力をいただいている学生ボランティアの皆さんへの奨励金に充てられます。

ー10,000円、集まったらできること

<被災地・災害地へボランティア1名を派遣できます>
本学は、災害時の救援に立ち上がることこそ社会福祉の原点と考え、本学伝統の復興支援のこころざしは今もなお脈々と受け継がれております。当募金は、被災地・災害地へボランティア1名を派遣するための経費に充てられます。

ー20,000円、集まったらできること

<地方出身学生の出身地域への就職活動の費用の一部を支援できます>
本学は「生まれ育った故郷に貢献したい」という学生を応援するために、地方出身学生が出身地域に就職した場合において、費用の一部を補助する「Uターン就職支援制度」を実施しています。当募金は学生のUターン就職に係る費用支援に充てられます。

日本福祉大学 本募金に