valuebooks

セカンドハーベスト・ジャパン

団体ID:251

5,896141,13669@TOTAL
5,896141,136 69@2018.5.01~7.31

「もったいない」を「ありがとう」へ

膨大な食べ物がさまざまな理由で捨てられる一方で、食べ物に困っている人がいます。 食べ物に困ったとき、住まいの近くに食品がすぐに受け取れる場所がある、そんな社会環境を目指します。

団体概要

「もったいない」を「ありがとう」へ: セカンドハーベスト・ジャパン (2HJ)は日本初のフードバンクです。食品メーカー、小売・流通企業、農家、個人などからまだ充分食べられるにも関わらずさまざまな理由で破棄される運命にある食品を引き取り、児童擁護施設の子ども達、DV被害者のためのシェルター、生活困難者などの元に届ける活動を行っています。

E-MAIL:Charibon@2hj.org
URL:http://www.2hj.org/

〒111-0053
東京都台東区浅草橋4-5-1

1冊集まったらできること

※買取価格が1冊50円の場合

食に困っている方々へ2食分を提供することができます。
品質には問題ないが廃棄される運命の「もったいない食品」を、必要としている人に提供できます。
(**2HJにおいて1食を提供するためにかかる2017年度コスト平均に基づく)

36冊集まったらできること

※買取価格が1冊50円の場合

困窮したご家庭へ約10kgの食品を送ることができます。
DV被害、解雇、低所得世帯やひとり親家庭など様々な理由で食事が十分に入手できない方へ食料支援をすることで生活建て直しへの一助となったり、子どもの健全育成への手助けになります。

60冊集まったらできること

※買取価格が1冊50円の場合

週50世帯を支援できる地域の拠点の運営をサポートできます。
2HJは「フードパントリー」といって、援助を必要とする人々が直接食品を受け取れる場所を運営しています。23区外は、フードパントリーが少ないためニーズが高く、こういった拠点へトラックで食品を運搬するためのガソリン代、高速代金となります。

この団体のチャリボンパンフレットをダウンロードする