公益財団 ふじのくに未来財団

公益財団法人ふじのくに未来財団とは、静岡県内のさまざまな社会課題解決のために活躍されているNPO、各種団体と個人や企業の想いをつなぐ公益財団法人です。だれもが「なんとかしなければ」と感じながら、行政ではもう対応しきれない課題にいち早く気づき、地道に自ら汗をかいているNPO。此度のコロナ禍においても、孤立が懸念される子どものケアや手づくりマスクの作成と頒布などの活動に取り組んでおられます。当財団では、これまでの各基金の実施経験を活かし、「ふじのくに新型コロナウイルス対策緊急支援基金」を立ち上げ、いただいたご寄付を団体の新型コロナウイルス感染症対応事業に支援していきます。

ご家庭や職場で読み終わった本はありませんか?

ご支援いただける方々からの本やDVDの寄付によって、新型コロナウイルスの影響によって生まれた社会課題に対しNPOや市民活動団体が取組む静岡県内の活動を「緊急支援基金」で支援します。

ー1000,000円、集まったらできること

静岡県内の団体の、以下のコロナウイルス感染症対応事業を支援します。
・新型コロナウイルス感染症対応に関わる事業

ー1000,000円、集まったらできること

静岡県内の団体の、以下のコロナウイルス感染症対応事業を支援します。
・社会的孤立が懸念される子ども、高齢者等を支援する事業

ー1000,000円、集まったらできること

静岡県内の団体の、以下のコロナウイルス感染症対応事業を支援します。
・マスク等必要物資の支援事業

ふじのくに未来財団に